スーパーの従業員あるある2-ムカつく客・従業員の言動編-

スーパーでバイトしている人・それ以外でもサービス業でバイトしている人なら、他の従業員やお客様に対してムカつくことって、ありますよね。

こんなことでムカつくのって自分だけ…?と思っていることでも、意外と”あるある”な事柄だったりするものなんです。

ここでは、スーパーの従業員が「こんな客と従業員はムカつく!」と思う言動についてつらつら語っていきます。

スポンサーリンク

自分でやればいいことでも、他人にやらせる

明らかに手がすいていて自分でやればいいことでも、「あっちょっとコレやっといて~」とすぐに他人に仕事をさせる人、いますよね。
特に、 上司が部下へ指示するというシチュエーションが多い かと思います。

こちらとしては、忙しそうであれば仕方ないかなとこちらも思いますが、内心嫌ですよやっぱり。

しかも一生懸命作業しているこちらの姿を横目に、他の従業員と談笑していたりタバコ休憩に行ったりするのですから、信じられませんよ。

あげくの果てに、 作業に対して文句までつけられた日には悪態をつきたくなりますね 
…小心者の私には、とてもそんな勇気はありませんが。

やることがないなら帰ればいいのに、サボって時間をつぶす

パート・バイトは基本的にシフトで勤務時間が定まっていますが、場合によっては早上がりすることも可能です。

特に社会保険に未加入である短時間雇用のバイトはこの傾向が顕著で、暇だから上がってと逆に店側から頼まれることもしばしばあります。
余談ですが飲食店でのバイトではよくある光景ですよね(私も経験あります笑)

さて本題ですが、自分の仕事が終わって手持ちぶさたになった場合の行動についてです。

普通は他に仕事を探して退勤時間までいるか、やることが終わったならさっさと帰るかのどちらかです。

ところがそのどちらをも選ばず、 退勤時間までサボって時間をつぶすという人種が存在している のです。

そういう人たちの存在は まじめに仕事をしている人間からすると、非常に不愉快 なんですよ。

こちらが忙しくやっていても手伝うでもなく、暇だ暇だとぼやいているだけ。
周りの目が気になるのかいつの間にか姿を消して、退勤時間になったらどこからか表れ、すぐさまタイムカードを切って帰っていく…ある意味尊敬しますわ笑

スーパーでは暇な時間にやれる作業もいっぱいあるというのに!怒
(→スーパーのバイト、暇な時間は何してる?

上記の”自分でやれることでも他人にやらせる人”とはまた違ったイラつきを感じます。

自分で商品を探す気もなく、すぐ従業員に聞く

お客様のなかには、なんでもかんでも「わからないことは従業員に聞けばいいや」という考えの方も一定数いらっしゃいます。

 その考えは間違ってはいないのですが、限度があります 

売場でよくある事例として、商品の場所がわからないから従業員に尋ねるという光景です。

自分で一生懸命探したうえでわからないから聞く、というのであれば仕方ありませんが、 探す気もなく目の前に商品があることにも気づかず、質問してくるような人の気がしれません 

商品のフェースが狭い、棚の端のほうでわかりにくい場所に置いてあるなど、店側の過失であることもありますが、たいがいのものは一通り自分で探せば見つかります。

性格上、探す時間がもったいないから聞く方が早い!という方もいれば、なかなか人には聞きにくいから自分で探そうと考える人もいますし、その人の性格にもよるので一概にはいえませんけどね。

まぁこんな考えをしている私は、なかなか人には聞けないタイプです。
だから簡単に人にものを聞いてくるタイプの人間にイラッとするのかもしれません…。

好みの従業員に対して、あからさまに態度が違う

男女ともに、自分の好きな従業員に対してあからさまにひいきしたり、媚びたりする人っていますよね。
しかも普段愛想のかけらもないような人に限って、態度を変えることが多い気がします。

見ている側としては、ある意味おもしろいですけどね笑
「あー、あの人のお気に入りはこの子なんだな~」とかって人間模様がすぐにわかりますから。

ただ同性ならまだしも、 異性の距離感が近いといろいろ面倒なことになりかねません 

いい年齢の男女だと、不倫疑惑にもつながりますし。
役職持ちの上司と部下の間柄なら、特別待遇しているのかな?と勘繰ったりもしちゃいますよね。

その とばっちりが周囲に及ばなければいい だけなんですけどね。

もしいちゃつくなら、他の人の目がないようなところでやっていただけるとありがたいですね。

わけのわからない理論で一方的に怒る

ちょっとしたことでなぜかキレて、一方的に怒ってくる…。
みなさんの周囲にも一人くらい、こんな人がいるんじゃないでしょうか。

このような 勢いにまかせて怒鳴るヒステリックタイプには、まともな理論が通用しません 

こちらがちょっとでも口を挟もうものなら「口を挟むな!」「うるさい!」「いいから聞け!」という反応で、取り付く島もありません。

相手は怒鳴り散らしてすっきりするのでしょうが、怒られるこちらはたまったもんじゃないですよ…。

ひたすら耐えるしか対処がないので、また辛いところなんですよね。

 あまりに程度がひどいようなら、パワハラ(モラハラ)として、訴えでることも考えるのもいい かもしれません。

口だけ達者で、実際の作業を全部人任せにする

このタイプは意識高い系に多いような気がします。

 しゃべるだけならどんなホラも吹けますし、簡単 ですよ。
しかし実際に行動するとなると、どれだけの労力が必要となることか…。

「そのような面倒で地道な作業は、自分には似合わない」だなんてお高く止まってる上司、どこにでもいるのではないでしょうか。

そして 実際に作業してもらった人たちへの感謝もろくにせず、全部自分の手柄にしようとする のですよ。

もちろん文句だけは当たり前のように言ってくるわけで、そんな奴はぶち殴りたくなりますよね。
…なりません?私だけですか?笑

こんな人が上司になったら、早い人事異動を願うばかりですよ。

みなさんの周囲にも、上記の項目に当てはまる従業員やお客様がいるのではないでしょうか。

従業員に対してもお客様に対してもストレスを感じる職場、それがスーパーなんです。

…やっぱりスーパーってブラックですよねぇ。

人間関係に悩まされず良客が多い職種って、一体なんなんでしょう?
そんな職場があれば、みんなすぐに移りますよね~。

いずれにせよ我慢できなくなったら、辞めるのが一番ですよ。

スポンサーリンク

こちらの記事もお見逃しなく!