「比較」タグアーカイブ

スーパーとコンビニのバイト、どう違うの?-作業内容や人間関係-

新しいバイトを始めるにあたって、スーパーとコンビニで迷っているという方は多いのではないでしょうか。
作業内容をみてもレジ・品出し・発注・清掃と、ともに似通っていますもんね。

しかしスーパーとコンビニは一見すると同じようにみえて、細かな部分は異なっているのです。

その違いについてみていきましょう。

スポンサーリンク

スーパーとコンビニで異なっている点とは

スーパーとコンビニについて、さまざまな部分を比較して異なっている部分を以下で述べていきます。

作業内容と範囲

スーパーとコンビニの違いにおいてよくいわれるのは、作業内容と作業する範囲に関する事柄です。

まずコンビニの場合ですと、一人でレジ・品出し・清掃・ファーストフードの製造、場合によっては発注をもこなす必要があります。

そのため自分はこの仕事だけ、という選り好みはできません。

一方スーパーの場合は、レジ部門はレジというようにきちんと部門がわかれており、基本的には他の仕事をすることはありません。
(厳密にいうと応援という形で短時間、別部門に手伝いに行くこともありますが、あくまでヘルプなのでその場限りの作業となります)

つまり、 コンビニは様々な作業をこなさなければなりませんが、スーパーでは自分の担当部門の作業だけできれば問題ない のです。

勤務体制

コンビニの勤務は、時間帯別に2人(もしくは3人体制)で組まれています。

この人数で店を回していかなければならないので、 全ての作業について周知していなければなりません 

それも店全体を見ながら、その時その時でこなせる作業をしていくことになります。

例えばお客様がいない隙を見計らって外のゴミを片付けたり、品出しの途中でもレジにお客様がついたらすぐにレジに入るなど、臨機応変な動きが必要となるのです。

一方スーパーは人数も多く部門ごとに分かれて作業をしているので、 他の部門の仕事に干渉することがない のです。

各部門の人数も数人~数十人と大人数となるので、 1つの部門内でもさらに作業を分担 して行います。
惣菜部門ならお弁当担当の人・揚げ物担当の人…などといった感じです。

そのため、普段自分が担当していない作業に関しては全くわからないということもザラにあります。

そして スーパーでは多くの部門が存在しているため、仕事の選択肢はかなり広くなっています 

実際「接客が好きだからレジ」「野菜に興味があるから青果」というふうに、自分の興味関心がある仕事を選んでいる人も多く勤務しています。

人間関係の重要さ

コンビニは少人数体制ですから、人間関係も気を付けなければなりません。
 特に同じ時間帯のシフトに入る相方とは、お互いに協力しあって仕事をこなす必要が出てきます 

スーパーなら最悪自分が担当している作業だけをこなして、嫌いな相手とは一切会話をしない・部門を異動するなどということも可能ですが、コンビニではそうもいきません。

狭い店内で顔を合わせなければならないのですから、嫌いな相手と一緒のシフトだと息が詰まってしまいます。
相方を変えてほしいと店長にお願いしても、すんなり聞いてくれるかどうかはわかりません。

そのため 相方とどれほど良好な人間関係を築けるかということが、コンビニでバイトを続けていくうえで重要なポイント になるのです。

コンビニとスーパー、それぞれの特性

それでは以上の点をふまえて、コンビニとスーパーの特徴を簡潔にまとめてみました。

どちらが自分に合っているか、比べて考えてみてくださいね。

コンビニ

  • 様々な作業を1人でこなさなければならないので覚える事柄が多いが、同じ作業を続けることが苦痛に感じる人にとってはメリットである
  • 作業を選り好みできないため、人見知りなど接客が苦手な人には辛い
  • 同じシフトに入る相手との人間関係が非常に重要

スーパー

  • 部門ごとに分かれており自分がやりたい仕事をある程度選べるので、さまざまな作業を覚えることが苦手でも問題ない
  • 基本的に他の部門との関係性はない
  • 人間関係は難しいが従業員が多数在籍しているためか、さほど気にならない
  • 場合によっては部門を異動するなどの対処も可能

同じ小売という業種で同列に語られることもあるスーパーとコンビニですが、細かい点は意外と違いがあるものなんですね。

余談ですがスーパーとコンビニの両方で働いたことのあるという方に、どちらの方が楽か聞いてみたところ、その方はスーパーの方が楽だと言っていました。

その理由は、コンビニだとさまざまな作業をこなさなければならない点が負担だったから、とのことでした。

個人的にはコンビニはスピード感も重要視されるので、機敏な動きができる人じゃないと務まらないな、と思いますね。

作業の速さに自信がない方は、コンビニはやめておいた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

こちらの記事もお見逃しなく!