スーパーの従業員はどんな人が多い?-主婦や大学生、社員は男性-

皆さんはスーパーでバイトしている従業員には、どのような人が多いと思いますか?
やはり、主婦のイメージが強いのではないでしょうか。

では実際、どんな人たちが多く働いているのか、属性・年代・性別と言った項目からみていきます。

スポンサーリンク

属性では

属性というのは、わかりやすくいうと職業と同義の意味となります。

ただ、「職業:主婦」だとか「職業:フリーター」という言い方は普段あまりしませんから、
ここでは属性という言葉を使用しています。

主婦

やはり、 主婦が断トツの比率 といえるでしょう。

主婦がいなくては、スーパーは成り立たないといっても過言ではありません。
特に、 40~60代の中高年層が多く なっています。

意外なことに、10~20代の若い主婦は少ないのです。
スーパー=ダサい、おばさんが行くところというネガティブイメージが先行してしまっているのだと思います。
このことが、人手不足の一因にもなっていると私は考えます。

主婦は学生やフリーターと異なり、 細く長く働いてくれる人が多い ので、大切にしたい存在です。

学生

夜間や休日にスーパーに行くと、学生の姿が多くみられますよね。
主婦ほどではありませんが、 学生バイトも多く います。

スーパーでのバイトは、学校が終わってから気軽にできるバイトとしての認識があるように感じます。
作業内容も比較的簡単ですし、特別な資格や学歴も必要ありませんからね。
なので、学生バイトのほとんどは卒業するまでの間だけという形でバイトしているのです。

しかしバイトをずっと続けていると、会社側から「うちの社員にならないか」とのお誘いがかかることもあります。
初めは別の会社での就職を考えていても、「就活も面倒だし、もうここでいいか」と思うようになり、結局 バイト上がりの社員という形で就職する人も いるのです。

フリーター

 フリーターは、スーパーでは殆ど見かけることはありません。  主婦や学生の都合を優先する店側に、振り回されるようなシフトになることが多く、自分の都合は後回しにせざるを得ません。

さらに、 時給などの待遇が他業種よりも良くないため、フリーターは入ってきても長続きせず 、すぐに他のバイトに移って行ってしまうのです。

その他、主婦ばかりでなかなか同年代との出会いも見込めないというのも、大きな要因となっていると考えられます。
20代くらいだと、バイト先で恋人を見つけたいと思っている方も多くいますからね~。

また、特に女性の場合はスーパーの厳しい身だしなみ規則によって、自由にオシャレができないという理由で断念する人もいます。

年代では

スーパーにあまり若年層がいないような気がしますが、果たしてどうなのでしょうか?

若年層(10~20代)

この年代は、 学生のバイトが多く なっています。

あとは社員とフリーターですが、前述のとおりスーパーで働くフリーターはほとんど見かけません。
社員の離職率も結構高く、うちの会社では5年、下手したら3年持てばいい方です。

社員にせよ、フリーターにせよ、もっと割のいい仕事を求めて転職するパターンが多くなっています。

小売業は薄給で激務という事実が、更に若者の離職の原因になっていると思われます。

中年層(30~40代)

 スーパーを支える主な年代は、やはり働き盛りの中年層 です。

パートも社員も、割合の半分くらいは占めていると個人的に感じます。
若年層ほど離職率も高くなく、一番会社に貢献してくれている年代の人たちです。

高年層(50代以上)

意外にも、スーパーでは高年層の人たちも多く働いています。
 パートも社員も、下手したら若年層よりも多い かもしれません。

主に子育てがひと段落した主婦が、お小遣い稼ぎにパートをしているケースが多くなっています。
もしくは元々社員だったけれど定年を迎えたため、パートに移行したという事例も見られます。

社員でこの年代になると、ほぼ幹部クラスの人間になります。

性別では

スーパーで働いている男性を見かけることって少ないような気がしますが…?

男性

 スーパーで働く男性はほとんどが正社員 で、あとは学生バイトになります。
正社員の割合だけなら、男性が女性よりも高い比率を誇っています。

学生バイトだと、男女半々くらいでしょうか…。

女性

正社員の割合は男性に劣りますが、 バイト・パートの割合では圧倒的に女性が多数 を占めています。

まさに女の園です…(怖い)

以上をまとめると、 中高年層の主婦が多く、若年層やフリーター(特に男性)は少ない傾向 にあるということになります。

ちなみに若い男性の存在は、おばさまたちの癒しになっていたりします笑
同性には怖い目を向けるお局様も、若い男性には甘かったりするんですよね~。

なので大学生くらいの男性は「スーパーのバイト、嫌いじゃない」という人も結構いるみたいです。
むしろ「バイトはいいけど社員になるのは嫌だ」と、私の周りのバイト男子たちはよく言ってました。

個人的には、女性だらけの職場に男性がいるとやはり空気というか雰囲気が違うので、スーパーで働く若い男性が増えればいいなぁと思っています。

スポンサーリンク